若狭旅行 2010.7.12〜13

久方ぶりのどんぐり教室から、若狭へ「日本海の幸、生造りを食べに行こう」に行ってきました。
初参加の宮路さんも加わり楽しい一時を過ごしてきました。新鮮な生造りや家庭的なお料理に堪能しました。

多賀大社は、滋賀県犬上郡多賀町多賀にある神社である。 伊邪那岐命(イザナギ)・
伊邪那美命(イザナミ)の2を祀り、古くから「お多賀さん」として親しまれてきた。

御上神社は、古来御上神社と称し三上神社とも称した。又、三上大明神社・三上大明神・三上山大明神・
三上社等と称した事が諸記録に残る。
 神体山・三上山は、標高432m「近江富士」ともよばれ、俵藤太のムカデ退治の伝説で知られる。山は二つの峰からなり、
男山・女山とよばれ、頂上には巨石の盤座があり奥宮が祀られる。旧暦6月18日には山上祭が行われ、
神体山信仰の姿を伝えている。


 
トップに戻る
 BGMはボタンをクリックして下さい 若狭2へつづく